HA30タテグロベンコラマニュアル4速、ヨーク製後付クーラー付き45年式色白、46年式230セドリック4ドアGXオートマ色シルバー、46年式GC10色黒4ドアオートマ純正クーラー付き、46年式KGC10オートマGTXヤナセのディラープレート付きライトブルーメタ、トリム茶。
46年式2ドアKGC10GTXオートマ色白、52年式331セドリック2800ブロアムカッパーブラウン4ドアハードATと良く乗り継ぎました、やはり思い出深いのはL20SUツインキャブ装着車ですね!排ガス未対策の47年前期まではオートマ車でも早かったです、ドレスアップも定番のアルミホイール、デュアル管マフラーで!アルミはエンケイマグ、クロモ、カンパニュロ等、硬派系?が好みで使用。後にS30の純正オプションの神戸精鋼製のマグホイールを入手、お気に入りで使用していました。当時は車検時は純正品以外はダメでアルミホイールにJWLの刻印が有っても社外品はダメでした、とにかくすべてノーマルに戻す、エンジンなんてL24やL28に乗せ換えていたりソレタコにしていたりオイタしていた人は車検時は恐怖でしたでしょう!
当時は10,110スカイラインに乗っていたお客様って言うか仲間って言うか、そういった方が土曜になると工場に遊びに?遊びに来られまして工場裏にスカイラインがズラリと並んでいまして壮観でした。
ピンクパールの4メリ、ワインレッドの4メリ、KPGC10シルバー、
KGC10白、GC10GTX白、GC10クロラメ、KGC10GTXクロメタ等。4メリ2台はソレックス装着車でピンクパールは50パイ、ワインレッドは40パイを装着していました。
50パイ装着車は出だしカポカポ言って走りにくく、ある日信号でカポカポふかしていると隣に白バイさんが居まして、おまえのクルマ調子悪そうだな?と言われたそうな!
40パイ装着車は下から上までキレイに調子良く回っていました。
今も当時のスカイラインを所有していますのは一人のみ!当時のナンバー付きでKGC10GTXガンメタ4速純正クーラー付き、車検は取らず軒下に置いてあります年々ヨレテカワイソー!!!
私のKGC10はエンジンをL24北米インジェクション使用の物と交換して2年位乗っていました、当時はL24、26、28なんぞはゴロゴロ解体屋さんに有りました。L26はイマイチ人気無くヤハリL28でした、トヨタのM型エンジンも26はイマイチ何が違うかって言うと税金と燃費だけ。パワーは大したこと無いってクジラクラウンのオーナーが言っていました。ボアとストロークの関係か?
次回は番外変でビッグロータリールーチェとDR30FJ20エンジンについて!!!