思えば湘南、相模湾周辺で江ノ島から箱根の付近は硬派が集った江ノ島、悪党族が集結した鎌倉江ノ島、元祖走り系が集った箱根、その後迷惑ドリフト屋の時代へ。、箱根旧道ではひどい事になっていました。周辺に住んでいる方は随分迷惑為さったことと思います。
箱根ターンパイクの高速ハイパワー族、ミッドナイトポルシェ白色がいたらしいです。湯河原の椿ラインにも随分純走り系の方が集まっていました。椿ラインは両サイドのドブのフタが無いので恐怖でしょう

元祖箱根族と呼んで良いのはヤハリKP61スターレットでは?
なぜKPなのか不明ですけどKP61からAE86、この2車種なのです。ダークホースで初代ランタボ、スタリオン、鉄仮面、AW11あたりかな?
第一次はこの辺の車種でしょう!そしてBNR32スカイラインGTRに乗って滑らなくとも速い!!とビックリ、そのまま降りた、改造車。
この辺からイジら無くても速い車が出てきます、そうです!技術のニッサンと云われた時代の傑作連中車S13、180、32スカイライン、ハイソの31シーマ、ニッサン黄金期ですね!世界中の自動車メーカーが追い越せ、ニッサン!!だったらしい?
話は、戻りましてなぜ?KP、86だったのか?
これは色々考えるとまずFR、軽量、造りがシンプルでイジリ易い、タマが豊富、おまけに燃費も良い、良いことヅクメ。二重丸。
KP61は売れていました、最上級車にSiというグレードが有り、インジェクション仕様バルブのクリアランス調整不要のラッシュアジャスター使用。この車不人気でした、当時吸排気系はキャブチューンなのでインジェクション仕様は購入しません。ラッシュアジャスターも不評でした。ガシャガシャスゴイ事になって!!
もうひとつ云えることはこの2車運転していて楽しいんですね!
パワーとか理屈では無く楽しい馴染む、振り回されない、取り回しもベスト。こういう車ってもう現れないのかな??
NAキャブ車、吸排気音快音、シンプルやわな車体、旧車が面白く思うのもそんなイメージが残っているからですかね?
S13や32スカイラインって当時当たり前に速く洗練されている感じで一昔前のランタボとかスタリオン、鉄仮面って荒々しく自己主張山盛り、そんな感じがします。
次回は私の乗ったポンコツ外車たちを紹介!!!