つれづれなるままに by 会長

  • Tel:0463-34-3343
  • 営業時間:平日 9:00〜18:00 土曜日曜9:00〜15:00 (月・祝祭日定休)
  • 〒254-0915 神奈川県平塚市出縄193-1
  • 関東運輸局長認証 2-3217

お問い合わせ

HOME > つれづれなるままに by 会長

つれづれなるままに by 会長

総数25件 1 2 3 4 5 6 7 8 9

箱根だ!KP61だ!!!

思えば湘南、相模湾周辺で江ノ島から箱根の付近は硬派が集った江ノ島、悪党族が集結した鎌倉江ノ島、元祖走り系が集った箱根、その後迷惑ドリフト屋の時代へ。、箱根旧道ではひどい事になっていました。周辺に住んでいる方は随分迷惑為さったことと思います。
箱根ターンパイクの高速ハイパワー族、ミッドナイトポルシェ白色がいたらしいです。湯河原の椿ラインにも随分純走り系の方が集まっていました。椿ラインは両サイドのドブのフタが無いので恐怖でしょう

元祖箱根族と呼んで良いのはヤハリKP61スターレットでは?
なぜKPなのか不明ですけどKP61からAE86、この2車種なのです。ダークホースで初代ランタボ、スタリオン、鉄仮面、AW11あたりかな?
第一次はこの辺の車種でしょう!そしてBNR32スカイラインGTRに乗って滑らなくとも速い!!とビックリ、そのまま降りた、改造車。
この辺からイジら無くても速い車が出てきます、そうです!技術のニッサンと云われた時代の傑作連中車S13、180、32スカイライン、ハイソの31シーマ、ニッサン黄金期ですね!世界中の自動車メーカーが追い越せ、ニッサン!!だったらしい?
話は、戻りましてなぜ?KP、86だったのか?
これは色々考えるとまずFR、軽量、造りがシンプルでイジリ易い、タマが豊富、おまけに燃費も良い、良いことヅクメ。二重丸。
KP61は売れていました、最上級車にSiというグレードが有り、インジェクション仕様バルブのクリアランス調整不要のラッシュアジャスター使用。この車不人気でした、当時吸排気系はキャブチューンなのでインジェクション仕様は購入しません。ラッシュアジャスターも不評でした。ガシャガシャスゴイ事になって!!
もうひとつ云えることはこの2車運転していて楽しいんですね!
パワーとか理屈では無く楽しい馴染む、振り回されない、取り回しもベスト。こういう車ってもう現れないのかな??
NAキャブ車、吸排気音快音、シンプルやわな車体、旧車が面白く思うのもそんなイメージが残っているからですかね?
S13や32スカイラインって当時当たり前に速く洗練されている感じで一昔前のランタボとかスタリオン、鉄仮面って荒々しく自己主張山盛り、そんな感じがします。
次回は私の乗ったポンコツ外車たちを紹介!!!

FJ20、シルビア、ガゼール、鉄仮面!!

二月振りの投稿で何から書いて良いやら?
FJ20エンジン搭載のスカイラインは短期間ながら三台乗り継ぎました。一台目は鉄仮面の赤黒2DRHT、GTX、PS、PW、エアー式ランバーサポートシート、そうです、あのシュポシュポやるタイプです。思い出すと昔のソアラにも付いていた様な?アルミとかマフラーとかサスとか色んな物が付いていました。このスカイライン、オーナーさんが不要になりゴールデンウイーク直前にガソリン満タンで買ってください!との事。
この車も結構当時では速かったです、西湘バイパスで後ろからストレート全開のバイク400CC?が追い越して行きコノヤローと3速、4速全開で追従、あっという間にバイクのテールに!!バイクのライダー振り向いてビックリしていた。今のバイクでは250でもムリ!!!
この鉄仮面、二週間乗って専門店へ。ありがとうございます。
次のDR30は近所のオーナーがスカイラインの新車を購入したが下取りしてくれず買い取って!とのハナシ。赤の2DRHT三枚グリルターボパワステ付きワンオーナー五万キロ。この頃今思うとバブルの頃で32がバンバン売れていてDRなんぞ査定は無く下取りしてくれない、ですからこの様な話がいろいろ有り楽しかったですね。GTXからGTに乗り換えるとDRもチョット内装がプアーですね、この三枚グリルも専門店へ、
ありがとうございました。次のDRは初期物の2DRHT、シルバーFJ20NA
ワンオーナー、ガレージ車走行一万キロ。ピカピカでした、これも新車の下取りをしていただけず自動車税分で買ってくださいとの話、試乗してみると走行少なくオーナーさんが年配で回さない人らしくエンジンがまるで回らない。本当にFJ20?排気音は確かにFJだ!
ボンネットの中を覗くと確かにFJだ、10年で1万キロではこんな物かな?あまり程度が良いので保管して置くと、中古車屋さんがガレージをもっており大事に保管するので安く売って!との事、二万円で売却
。この中古車屋さん私から買い取ってそのままオークションに!45万円で売れたとか?
DR30スカイラインは今でもマニアの方が多いですが当時スカイラインと云えば6気筒、S54がG7、GC10からがL20エンジン、DR30は4気筒なのでスカイラインでは無い!なんて悪口言われていたっけ。
FJ20エンジンも3代目シルビア、ガゼールにNAで搭載され4代目で鉄仮面と同じターボ化、始動時ガラガラのFJなつかしい!
思うとFJもLもこのモデルで終了、DR30は最終モデルはAT車が有ったが売れ残ったらしいです。86もAT車が有るんですよ、知ってる?
次回は初代箱根族について、!!!

走るというより飛ぶ感じのビックロータリー!ルーチェ。。。!

二代目ルーチェ2DRHT5MT、FR金色。知人の中古車屋さんに頼まれ五万円で購入。ロータリーも話しの種に一度は?と思い。ファミリア、プレストロータリー、サバンナロータリー、ルーチェロータリーこれがロータリー三兄弟?富士でハコスカと争っていた頃ですから。中古車もそんなに高額では無かった気がします。ファミリアとサバンナは若い人が購入しますが、ルーチェはどっちかと言うとオジサンターゲットかな?おまけに色が成金ゴールドマニュアルではロープライスですな?
レシプロエンジンと比較すると当たり前のことですが往復運動を回転運動に変えるレシプロと異なりロータリーは、もともと回転運動なのでコンロッドやバルブのメカニカルノイズは無く、まるでモーターの様。モーターの様と言うとハイブリッド?チョット異なるかな?
余談ですがメカニカルノイズって快ければ有った方が良いですね。
ハイブリッド車だって排気音が有っても?快ければのハナシ。
卯月の始めお花見をやろう!小田原城址公園で。ルーチェはガス満にし友人二人を乗せ西湘バイパス合流、右から白のセリカLBが全開で疾走、直後に合流メイッパイ引っ張ってセリカの後へと付く、これが出来ない速すぎて!全開LBを横目で軽々追い越し、まだ後一速ギアが???
これじゃーレシプロは。。。。!
無事お花見お開きで帰路も良いイキオイで。帰ってきてフェールメーターをフト見ると半分を指している、45キロしか走ってないのに。。。速いからマァー良いかぁー。!
ロータリーの加速時の独特の振動、あれってヤマハのバイクのRZV500
に似ていませんか?
ロータリーは素晴らしいけれど燃費がイマイチなのとエンジンオイルの消費が多いのが?まぁー半分ツーストエンジンですから。。。
エンジンブレーキが殆ど利かないっていうのもツーストですねぇー!
次回は鉄化面DR30を!!!

総数25件 1 2 3 4 5 6 7 8 9

NICOS VISA MaterCard
各種カードのご利用も可能です。(事前にご相談下さい。)

スタッフ紹介