つれづれなるままに by 会長 新着記事

  • Tel:0463-34-3343
  • 営業時間:平日 9:00〜18:00 土曜日曜9:00〜15:00 (月・祝祭日定休)
  • 〒254-0915 神奈川県平塚市出縄193-1
  • 関東運輸局長認証 2-3217

お問い合わせ

HOME > つれづれなるままに by 会長 新着記事

つれづれなるままに by 会長 新着記事

総数25件 1 2 3 4 5 6 7 8 9

CL72とBS90スポーツプラス15000円で交換!

CLも永く乗っているしそろそろ次のバイクに!そう思い雑誌の売買欄に投稿、するといきなりBS90スポーツに乗った方が訪ねてきて、追い金15000円で交換してくださいとの事たしか赤いポストの貯金箱を持っていた。BS90はピカピカ、新らしげのバイクと15000円の誘惑には勝てず手打ち。貯金箱を目の前で割って硬貨ばかりで15000円受け取り。苦労したんだねぇー!!
早速試乗軽い速いフロントがポンポン上がり面白い!
ブレーキが良く効く、大径フロントドラムこれだね!このBS、シリンダーは2ストなのにアルミ製鉄スリーブ無し、たしかポーラスメッキでリングが特殊、吸気はロータリーバルブ式。この当時2ストの90CCクラスが多く、ヤマハツイン90、スズキB100等走っていたね、ですがBS90がロード、オフ共にレースは席巻してたと思います。
このバイク新しいので壊れない、つまらない、やはりポンコツが恋しい面白い。少しイタズラをと思いヘッドを外して削り圧縮をあげよう!削るのは工務店の友人宅にたしかあったグラインダー、いいのかなぁー、平らに出来るかチョット不安、だめもとで削った。
やっぱりぃー、ヘッドのアチコチからパスパスしているではないか!どうしょー!とりあえず明日考える、寝る!!!
次の朝バイクが無いではないか!かっぱわられたー。
あえないBSとの別れでした。   18歳春ごろ。
2ストの原付バイクにはいろいろ思い出があります、友人に売ったCA2が焼きつきいらないとの事貰って自宅の裏に放置しておきましたらヤマグチオートペットに乗っていた先輩が欲しいとの事、どうぞと言いますとその先輩自転車でやって来てCA2をばらして積んで帰りました、後日CA2でやってきました、なんとエンジンはオートペット!!!
どうやってエンジン取り付けたのか?見てみると太い針金で止めてありました、後で大丈夫ですか?と聞いたら、ダメだったとの事。
先輩のオートペットたしか乾電池が入るところが有り、何に使うの?と聞いたらウインカーって言っていた。のすたるじっくぅー!
当時はバイクの免許取ったの?乗れるなら乗ってないバイクがあるからあげるよ!なんてウレシィー話が良く有りました。
BSチャンピオン、ヤマグチオートペットスポーツ、変なスクーター等、チャンピオンは確か強制空冷でフィンカバーを外して走行したらフィンがズボンを巻き込みついでにスネの肉まで!今でもスネにキズ持つ身で!
オートペットスポーツも思い出です!夜中ヘッドライトが点かないまま田んぼ道で試運転、ゴキゲン走行中フライト!!道が途中無かった!アゴから着地、唇、鼻負傷、テレマーク決めれず?
明日、学校休もうーー
次回は社会人になってからのバイク!!!?

バイト、ばいと、一生懸命バイト! 買うゾーCL!

当時一番高額バイトは日給1200円、仕事は専売公社の貨車からの荷降ろし、この荷の中身は乾燥されたタバコの葉っぱ、大きな布袋の荷を担いで降ろし台車に乗せて指定された棚に収めるのですが袋の中身の乾燥されたタバコの葉の細かな粉のようなものを全身に被りタバコの匂いだらけ!タバコは吸って無いけど補導されたらどうしよう!夏休み、冬休み一生懸命バイトして買いました!CL72あまった予算で軽四輪の免許も取ったゾー。
やっと手に入れたCLで毎日兄貴のお下がりCBに乗っている友人と放課後ツーリング。ポケットには200円持って、ガソリンはリッター43円位でしたので200円あれば4リッター入れられる、4リッターあれば相当走れました。箱根、江ノ島、鎌倉方面雨さえ降らねば毎日ツーリング。
お下がりCBはタイプU360度クランク、俺のCLはタイプT180度クランク、平坦路はCLなのにCBより高速は速く箱根の昇りに行くとCLなのにCBより遅かった。タイプTは速度50K位までの独特の振動があり
これがとても快かったですねぇー!
CLは一年位乗っていました、その間の修理箇所はまずミッションの入りが悪くなりオーバーホール、シフトドラム、シフトフォークを交換その後ヘッド部より異音発生、バラしてみるとカムシャフトが一体物では無く左右のカムシャフトがセンターのスプロケにリベット止めされており、このリベットが痩せてカムシャフトがガタガタ
鉄工所に持ち込み溶接してもらい一件落着。これは180度クランクだったからかなぁー!
よくパンクもしましたねぇー!全部自分で修理、当時はタイヤはチューブを使用しており慣れてくると早いもんです。一番の思い出は夏の暑い夜カッコ付けてコーナリング、曲がり終わって素早くアクセルオン!アレッ!エンジンは吹くけどバイクがー?走らない、曲がったコーナーを良く見て見ると何か黒い蛇の様な物が!バイクを良く見ると、なんと、チェーンが無いではないか!走るはずないよなぁー。
落ちてるチェーンを拾って6キロ夜中に
CLを引っ張って帰りましたーーー!
この一件でチェーンの詰め方をオボエマシタ!なんでも勉強!
次回はCLと交換したBS90スポーツに!!!

次はベンリー125 !

やはりピンクのナンバー125がイイナァー!
友人の家にオヤジが乗っていたバイクが有りイラナイとの事、さ
っそく診に行くとホンダベンリー125、パイプハンドル、セミアップマフラーの少しスポーツタイプ。CS92って言うのかな?
但し、マフラーボロボロ煙モクモク、只だしまぁーイイカー!
マフラーは中古で2本1000円。煙モクモクは2ストじゃあるまいしカンベン、バイク屋さんに聞きますとピストンとリングを交換すればとの事。
さっそくエンジン脱着ヘッド分解、おぉー!これがカムシャフトか!OHVより複雑ですねチェーンがじゃまだ、リングの組み付けって指が傷だらけ。なんていったって16歳スーパーアマチュア工具無し金なし!
組み付け完了早速試乗これが楽しみ快感、オー!最高2気筒はイイナ
静かで煙も出なくなったし。よし!次はドレスアップといこう、
まずは定番の豹柄のシートカバーを付けて、次はボディーの色を紺から派手な赤に缶スプレーで塗りなおし。おー!離れて見れば結構イケとるではないか!  同級生に2万円で売却
今日も手と爪オイルで真っ黒、いい石鹸ないかなぁー?
この頃バイクの免許制度が変り50CCとそれ以上排気量無制限と2種類になり大型2輪免許が、なんと!試験場で古いスクーターに乗って試験、簡単に取得出来ました。原付2種は自動的に大型2輪に。その以前には自動2輪免許を取ると軽4輪、当時は360CCが乗れるという不思議な制度だった。排気量で区切っていたようです。2輪と4輪とでは運転技術は別物なのに。
ならば次は250CC、CB72がほしいなぁー!
当時CBは中古で7,8万円、ポンコツでも4,5万円してました、バイトが一日1000円位でしたから同級生で乗っていたのは2.3人、あこがれでした。
兄貴のお下がりのCB、オヤジから借りたYD、謎めいたポインターラッシィー、変なコレダ(後のスズキ)、ガスデン、いろいろ乗ってましたなぁー!面白かったのはガラス屋さんのムスコ、原付バイクの横にリアカーが付いており、サイドカーみたいな物ですがこれを運転して隣のガラスを乗せる部分に友人を乗せて走っていたっけ。
安いCBないかなぁー!有りましたぁー、近所の水道屋さんが乗っている赤タンクのCL72それも初期のアルミフェンダー、タイプTセルモーター無し、当然ですCBはセル付きCLはセル無し、CLはオフ車です。ステップは鉄製スベリ止め鉄イボ付きワイルドです。
始動はキックで後方に、思い切りキックするとスネがステップに、
結構イタイ、CBはバッテリーがダメになるとキックで始動となりますが、キックは前方に、これも注意しないとバイクに乗ったままでキックすると男の大事な部分をタンクに!CB92ガイコツに乗っていた友人がいまして、このバイクのタンクも当たってイタイと嘆いていた。タマ潰しガイコツ!
次回はお下がりCB72タイプUとヤット手に入れた愛車CL72タイプT!

総数25件 1 2 3 4 5 6 7 8 9

NICOS VISA MaterCard
各種カードのご利用も可能です。(事前にご相談下さい。)

スタッフ紹介